ニュース

2023年度 第5回 CPD研修会を開催いたしました

2023.10.30 CPD研修会

10月27日(金)に2023年度第5回CPD研修会を開催いたしました。

室蘭工業大学 副学長・教授 木幡行宏 先生

木幡先生は、環境にやさしく耐震補強に繋がる堀削土の開発に関する研究に取り組まれており、建設などで大量に発生する堀削土を再利用することに主眼を置き、研究を行われております。そこで今回は、先生の研究の一部である「流動化処理土(堀削発生土)の強度・変形特性」について講義していただきました。

株式会社ズコーシャ DXWG推進エージェント 白石恒士

これまでの農業土木工事の設計とBIM/CIMを取り込んだ設計では、設計図書において3次元の位置情報を加味することが前提条件となります。それはつまり、構造物設計に空間情報を加味すること、具体的には、GISとCADの結合であると言えます。今回はその1回目として、最近のBIM/CIMに対応した土木設計CADシステムやそれに連携したGISシステムに関する説明を行いました。それに加え、弊社で購入したGISソフト(ArcGISPro)で、何が出来るのかについて、実例をあげながら紹介を行いました。