アグリ&エナジー推進室

スマート農業を活用した振興とまちづくりの計画

農業・農村の振興を目的に、生産力向上・環境保全・再生可能エネルギー導入に関わる仕事をしています。更によりよい「まちづくり」のため、都市・緑化・施設長寿命化・防災減災に関わる計画策定や開発行為などに必要な申請書類の作成をサポートします。プロジェクトの計画、調査・分析から基本設計、維持管理、効果検証と全てのプロセスに携わり、「産・学・官」連携による技術開発・研究も数多く行っています。

得意分野

スマート農業

スマート農業とは、ロボット技術やICTなどの先端技術を活用して、省力化や高品質生産を実現する新たな農業のこと。当社は、リモートセンシングによるGIS(地理情報システム)データの活用システム構築などを通じ、北海道農業の発展をサポートします。

農業

スマート農業

「勘と経験」による農業から「客観的データ」に基づく農業(精密農業)を支援するためのシステムを構築しています。これにより生産コスト削減、収量・品質の向上、環境負荷の軽減を可能とし、北海道農業の発展を支えています。

可変施肥マップ
UAVを利用した圃場の空撮

環境

環境保全型農業推進調査

乳牛のふん尿処理施設の適切な利用および農業や環境に対する効果・影響を調査する業務です。農業のためにも環境のためにも、施設の適切な利用を普及・啓発します。

スラリー散布
肥培かんがい施設

まちづくり

自治体の各種計画策定

都市緑化に対する基本計画を策定する業務や防災減災に関する資料・計画の作成業務を担当し、「具体的施策」につながる提案を行います。さまざまな計画策定を支援することで、安心・安全な地域のまちづくりに貢献します。

地域住民との意見交換
計画書

各室のご案内

活躍中の技術者たち Forefront

この会社だからこそ、自主性を持ち生き生きと働く事ができる。
そんな第一線で働く技術者の先輩を紹介。