Agricultural Support農業支援

農業・農村振興計画、環境保全型農業の推進、スマート農業支援、土壌診断、作物調査、
各種圃場試験、パイロット農場(農業生産法人テクノファーム)運営

主な技術紹介

さまざまな技術を結集させた「トータルな農業支援」

農業・農村振興

大切な地域資源である農地や水資源などを守り、活用しながら農畜産物を安定的に生産し、生産性をさらに向上させるにはどのような農業技術を導入すればよいかを検討します。また、それぞれの地域と合意形成を図り、その特性を生かした個性ある農業の確立や、環境との共生や都市との交流などの課題にも対応した農村づくりを提案します。

環境保全型農業の推進

環境保全型農業を推進するため、農業施設の調査を実施し、施設の有効活用について提案します。例えば、家畜ふん尿を始めとする有機性廃棄物の適正処理と利活用を進めるため、バイオガスプラント、堆肥化施設、スラリー処理施設(肥培かんがい施設)などの中から最適な処理システムを構築します。また、消化液、堆肥やスラリーなどの適正な還元方法を提案し、資源循環および環境保全と農業生産性向上の両立に取り組みます。

スマート農業

リモートセンシング技術を利用して土壌や農作物を計測し、GISによりコンピュータ解析します。圃場のバラツキを考慮した施肥マップや収穫情報マップを提供します。これまでの勘や経験に依存した農業からデータに基づいた農業を支援します。

技術とサービス