Civil Design土木設計

農業土木設計、河川・砂防設計、河川構造物設計、道路設計、道路構造物設計、建築設計、公園・外構設計、上下水道設計、
道路防災点検、各種長寿命化計画(公園、道路、農業水利施設)、耐震診断、耐震設計、ハザードマップ、雪況調査、
防雪・雪崩対策設計、道路法面・落石対策設計

主な技術紹介

農業土木設計で北海道の基幹産業である農業を支援

区画整理設計

我が国の食料基地と位置付けられている十勝を中心に畑地の区画整理設計を行い、作物収入の安定化と大規模農業の発展を下支えしております。また石狩・空知・上川地方の水田区画整理設計も行っており、農業機械の大型化に伴う圃場の大区画化など近代農業の発展にも力を注いでいます。

排水路設計

近年の豪雨により農業生産基盤である畑作地の湛水被害が多く報告されるようになり、その対策として農業用排水路の建設が行われています。その規模や対策延長を調査すると共に、経済的な断面の排水路を設計することにより、農作物の安定的な収穫に寄与する設計を行っています。

地盤情報の活用や動植物の生態にも配慮した一般土木設計

道路設計

ひび割れの多い道路や路肩が異常に下がった道路の性状調査を行い、効果的な道路の補修方法の検討と設計図作成まで行っております。この他、道路の拡幅やルート検討、地盤調査結果に基づいた軟弱地盤対策や法面設計、道路構造物(擁壁・ボックスカルバート等)の設計を行っております。

河川構造物設計

河川の洗掘や勾配調整を行うために構築された落差工により、サクラマスが遡上できない問題に対しての解決策として魚道の設計を行った事例です。こちらは専門分野の動植物の生態に詳しい当社技術者と協働により設計を行いました。現在では、魚道を遡る姿が確認でき、生態系に優しい河川づくりができました。

技術とサービス