Bridge Design橋梁設計

橋梁設計、構造物点検・診断調査、各種長寿命化計画、補修設計、補強設計

主な技術紹介

点検診断から新しい橋の設計まで、生活に欠かせない橋を守る

ライフラインを守るために

老朽化する橋梁の長寿命化を図るために、点検診断を行うと共に、効果的な補修工法の提案し、補修設計を行います。また補修設計のみならず、架替設計や道路ルートの新設に伴う新橋の設計も行っています。

適切な補修時期と工法を判断

自社所有の橋梁点検車を使用し、現在供用されている橋梁の点検診断を行います。点検診断は現在どのくらい損傷を受けているかを確認し、適切な補修時期や補修工法を判断します。また定期的な点検により前回点検との損傷進行度を確認することにより、的確な補修設計を行っております。

設備紹介

ブリッジマスター SF77A-Ⅲ

広い作業領域で効率よく作業できる
自社保有で迅速・適切な時期に点検が可能

180度の旋回と最大差込み長さ7.5mのプラットフォームで広い作業領域が確保でき、1回の車両設置で反対車線もアプローチ可能です。高速道路など、危険を伴う箇所での逆方向駐車を回避して安全に作業できます。さらにプラットフォームは歩いて渡れるので、複数の点検箇所を効率よく、また細かいところも近寄ってしっかり点検できます。橋梁点検車は自社保有のため、迅速かつ適切な時期に点検作業ができます。

技術とサービス