技術部測量調査課 技師藤山 真一

測量調査課って何するの?

ものをつくる(道路や橋などの社会基盤整備)ために、⼟地の⼤きさや形状を測るだけでなく、国⼟の実態や状態、地球表⾯上の点の位置関係を測る技術であり、陸・海・空、多岐に渡ります。

  • 基準点測量…基準点測量、⽔準測量
  • 地形測量及び写真測量…現地測量、空中写真測量、航空レーザー測量
  • 応⽤測量…路線測量、河川(深浅)測量、⽤地測量

「測量」はイメージ的に専⾨的な仕事と思いがちですが、思いのほか私たちの⽣活にかなり関わっている仕事です。

基準点測量

GNSS測量機を⽤いて⼈⼯衛星からの電波を受信し、地球表⾯上の位置を計測しています。

トータルステーション(光波測距儀)を
⽤いて地形を計測

河川(深浅)測量

⾳響測深機とGNSS測量機を⽤いて⽔⾯下の地形を計測。

航空レーザー測量

航空機に搭載したデジタルカメラおよびレーザー測距装置で上空から地形を計測。

この仕事のやりがいは?

測量は全ての土木工事において基礎となる仕事であり、皆さんの生活環境をより良くするためのインフラ整備や維持管理に欠かせない仕事です。
自分が手がけていること全てが社会を支えていると思うと、非常にやりがいのある仕事です。

その他の技術者を見る